モルグ街の殺人事件 著者:E・A・ポオ/訳者:佐々木 直次郎

モルグ街の殺人事件

ジャンル
文芸 ミステリ
配信日
2020年07月24日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モルグ街の殺人事件のあらすじ

二人暮らしの母娘が惨殺された猟奇殺人事件。素人探偵と助手という設定、結末近くでの推理の披露など、推理小説の原型を作ったとされている1841年の作品。また密室殺人を扱った最初の推理小説とも言われている。ほかに、「マリー・ロジェエ怪事件」「穽と振子」「早過ぎる埋葬」「おまえが犯人だ」「ぴょんぴょん蛙」の5篇を収録。

462円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

モルグ街の殺人事件のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

モルグ街の殺人事件を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP