「アラブの春」の正体 欧米とメディアに踊らされた民主化革命 著者:重信 メイ

「アラブの春」の正体 欧米とメディアに踊らされた民主化革命

著者
著者:重信 メイ
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ノンフィクション
配信日
2020年08月21日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アラブの春」の正体 欧米とメディアに踊らされた民主化革命のあらすじ

中東に訪れた「民主化」の波。独裁政権崩壊という同じような状況に見えて、その内実は大きく異なる。なぜNATO軍はリビアにのみ軍事介入したのか?天然資源取引における基軸通貨戦争とは。欧米の、資本の原理が潜む。

858円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

「アラブの春」の正体 欧米とメディアに踊らされた民主化革命のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP