僕にお月様を見せないで(6) アヒル探して三千里 著者:阿智 太郎/イラスト:宮 須弥

僕にお月様を見せないで(6) アヒル探して三千里

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年11月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕にお月様を見せないで(6) アヒル探して三千里のあらすじ

おバカでも風邪はひく。自宅で寝込む銀之介を見舞おうと、特製出前うどんセットを携えて、駒犬家を訪れた七味唐子。しかしそこには意外な先客が…。目下オオカミ狩り保留中の狩谷楓が、ソーセージを手に銀之介のお見舞いにきていたのだ。なんとなく火花を散らす唐子と楓であったが、楓が持つ不思議な能力「動物占い」に興味津々となった唐子は、無理やり楓を引き連れ、ルンルン気分で町に繰り出した。それが災難の始まりとも知らずに…。

583円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

僕にお月様を見せないで(6) アヒル探して三千里のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP