灼眼のシャナXVII【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2020 第2弾)】 著者:高橋 弥七郎/イラスト:いとう のいぢ

灼眼のシャナXVII【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2020 第2弾)】

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年10月09日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

灼眼のシャナXVII【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2020 第2弾)】のあらすじ

[仮装舞踏会(バル・マスケ)]の盟主・“蛇”との戦いに敗れ、シャナは『星黎殿』に幽閉された。 炎髪も灼眼も、今は紅蓮の煌きを失い、大太刀『贄殿遮那』は取り上げられた。自在の黒衣『夜笠』を身に纏うこともできない。なにより、魔神“天壌の劫火”アラストールの意思を表出させる神器“コキュートス”すら奪われている。 ベルペオルの宝具『タルタロス』によってその異能を封じられたシャナには、抗(あらが)うすべは残されていなかった。 ──命を狙う存在がすぐそこまで迫っていたとしても。 星空を背に、その“紅世の王”は現れた。不意をつかれたシャナの見据える前で、“紅世の王”は抹殺の意思を呟く。 「おまえは──要らない」と。

280円 2ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

灼眼のシャナXVII【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2020 第2弾)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

灼眼のシャナXVII【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2020 第2弾)】の最新書籍ニュース

2020年10月20日 更新

PAGE
TOP