僕の魔剣が、うるさい件について 2 宮澤伊織

僕の魔剣が、うるさい件について 2

著者
宮澤伊織
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年10月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕の魔剣が、うるさい件について 2のあらすじ

意志持つ魔剣《夜来たる/Nightfall》の遣い手となったリク。美少女の姿で実体化するのはいいが、口を開けば他の魔剣を「ブチ折りたい!」と叫び、リクのことをヘタレ呼ばわりする彼女に振り回されっぱなし。謎の組織〈火神結社/ヴァルカン・ファランクス〉の魔剣遣い・才森加奈子もリクの監視目的で転校してくるし、さらに訳アリ中学生・貫肌心花&《夜来たる》よりも声の大きな魔剣が現れて!? ますます斬れ味冴え渡るツンデレ日本刀と魔剣たちのバトル、第2ラウンド!

616円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

僕の魔剣が、うるさい件について 2のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP