自選恐怖小説集 滅びの庭【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2021 第2弾)】 赤川次郎

自選恐怖小説集 滅びの庭【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2021 第2弾)】

著者
赤川次郎
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2021年10月08日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自選恐怖小説集 滅びの庭【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2021 第2弾)】のあらすじ

「庭……」――それが精神科医・大崎の最期の言葉だった。原因不明のノイローゼから自殺同然の死に方をした大崎だったが、彼は死の直前に自分の患者・安部綾子を同僚の山之内に引き継いでいた。綾子を診察するうちに山之内がたどりついた大崎の死の真相とは? 少女の見る夢が現実を狂わせていく――。書き下ろし表題作「滅びの庭」を含む全5編。

275円

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

自選恐怖小説集 滅びの庭【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2021 第2弾)】のユーザーレビュー

自選恐怖小説集 滅びの庭【期間限定価格(ニコニコカドカワ祭り2021 第2弾)】を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP