値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方 著者:市川利夫

値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方

著者
著者:市川利夫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ビジネス・経済 経済
配信日
2020年09月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方のあらすじ

取引相手に値上交渉するための資料がほしいという会社にぴったりの新ツールを提案。製造した製品のコストを計算するための「原価計算表」を応用したのが「標準原価表」。通常は社内のコスト管理に使われていますが、著者はこれを値上交渉に活用できるツールとして開発。このツールのポイントは、値上げの理由を相手にひと目でわからせることができること。業種を問わず多くの企業で利用できます。本書では、コスト計算の基礎知識とともに、この新ツールの作り方・使い方を徹底解説。成功事例も多数紹介しています。

1,540円 15ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP