本当に恐ろしい殺人鬼の世界史 著者:桐生 操

本当に恐ろしい殺人鬼の世界史

著者
著者:桐生 操
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2020年09月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本当に恐ろしい殺人鬼の世界史のあらすじ

古代ローマから20世紀アメリカまで、猟奇殺人鬼、大量殺人鬼、人肉供食鬼、毒殺鬼や女独裁者など、権力のほしいままに、あるいは自らの衝動のおもむくままに残忍な殺戮をくりひろげた殺人者たち。本書は、歴史の裏面を鋭く描くことで定評のある桐生操氏が、夜な夜な繰り広げられる血の饗宴に魅せられた殺人者たちの肖像を綴った、めくるめく戦慄の殺人百科である。

701円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

本当に恐ろしい殺人鬼の世界史のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

本当に恐ろしい殺人鬼の世界史を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP