口ほどにものをいう 目に効く話 著者:由富 章子

口ほどにものをいう 目に効く話

著者
著者:由富 章子
出版社
KADOKAWA
ジャンル
暮らし・生活 暮らし・生活全般
配信日
2020年04月03日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

口ほどにものをいう 目に効く話のあらすじ

「目」は人間にとって特に重要な器官の一つ。相手の目を見れば心の内まで読み取れるといわれるように、目の存在意義は想像以上に絶大です。本書は、そんな「目」に関する“目からウロコ”のエピソードをまとめたエッセイ集。眼病の話、魅力的な目になるコツ、目にまつわる文化の変遷など、眼科医の著者ならではの視点で綴られています。 (底本発行日:2009/12/28)

628円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

口ほどにものをいう 目に効く話のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP