哀しい殺し屋の歌 赤川次郎

哀しい殺し屋の歌

著者
赤川次郎
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説 ミステリ
配信日
2020年11月06日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

哀しい殺し屋の歌のあらすじ

俺の狙った相手で逃げのびた奴は一人もいない――ろれつも回らぬ程酔っ払った老人は、昔は辣腕の殺し屋だったとくり返す冴えない男。ところが泥酔した彼が、何故か上品な美女にさらわれた。その上、見知らぬ少年から殺人の依頼が……! 人生の哀切をユーモア・タッチで描く傑作サスペンス2編。

506円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

哀しい殺し屋の歌のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

哀しい殺し屋の歌を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP