秘帖 托鉢剣 二 しぐれ秋月抜荷始末 著者:岳 真也/イラスト:森 豊

秘帖 托鉢剣 二 しぐれ秋月抜荷始末

ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2020年11月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秘帖 托鉢剣 二 しぐれ秋月抜荷始末のあらすじ

虚無僧・胡空は元越後村石藩藩士で剣の達人。廻船問屋・葭屋徳兵衛らの誘いで、お上が手を出せない悪を始末する『仕置き業』の世界に足を踏み入れた。徳兵衛が追う抜荷問題の背後に村石藩の影をとらえた胡空は……。

628円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

秘帖 托鉢剣 二 しぐれ秋月抜荷始末のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP