西部諸国シアター3 鏡の国の戦争 著者:山本 弘/著者:グループSNE/イラスト:田口 順子

西部諸国シアター3 鏡の国の戦争

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年10月02日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西部諸国シアター3 鏡の国の戦争のあらすじ

「闇の王子」ジェノアが買った奴隷娘のアイリス。驚いたことに、彼女は、リファールのリュキアン王女とうり二つだった。折しもドレックノール経済は、リファールの全面禁輸により、大打撃を受けている。事態を打開すべく、ジェノアは奇想天外な作戦を開始した!読者から募集したアイデアをもとに、鬼才、山本弘が綴る西部諸国シアター第3巻が登場!表題作の他、ドラゴンマガジン掲載作「魂の絆」と「言葉の仲介者」ルーインを主人公とした、書き下ろし作品「狂える森」を同時収録。

638円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

西部諸国シアター3 鏡の国の戦争のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP