マネーはこれからどこへ向かうか 「グローバル経済VS国家主義」がもたらす危機 著者:大前 研一

マネーはこれからどこへ向かうか 「グローバル経済VS国家主義」がもたらす危機

著者
著者:大前 研一
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ビジネス・経済 経済
配信日
2020年09月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マネーはこれからどこへ向かうか 「グローバル経済VS国家主義」がもたらす危機のあらすじ

グローバル化による「世界最適化」が進んでいた世界経済。2017年は、その転機の年となる。私たち日本も世界も、経済は2極化が進むだろう。これまでの常識、これまでの予測が役に立たない時代を、大前視点で斬る。

1,760円 17ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

マネーはこれからどこへ向かうか 「グローバル経済VS国家主義」がもたらす危機のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP