シュバルツ・ロワ 2 ─光と闇の激突─ 著者:哀楽

シュバルツ・ロワ 2 ─光と闇の激突─

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年10月23日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュバルツ・ロワ 2 ─光と闇の激突─のあらすじ

天上界・人間界・魔界の三世界を統べる最高権力者「シュバルツ・ロワ」である魔王の少年リュヌは、天上界で開かれた裁判の場で、彼を敵視しその称号と権力を狙う天上界の王スィエルの命を受けた部下らに襲われてしまう。さらにスィエルはその留守を狙って、魔界にも騎士団を差し向けリュヌ不在の城を襲わせる。母メールの指揮のもとで部下のアジェらが必死の防戦を繰り広げるが、天上界との戦争を前に、リュヌを慕う女吸血鬼ビルフォニアが瀕死の状態に陥ってしまう…。リュヌは彼女を救えるのか!? 大好評異世界ファンタジー!

366円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

シュバルツ・ロワ 2 ─光と闇の激突─のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP