2014年消費税増税の衝撃 新聞読者半減時代でも生き残る シニア向けまごころサポート01 著者:MIKAWAYA21

2014年消費税増税の衝撃 新聞読者半減時代でも生き残る シニア向けまごころサポート01

ジャンル
ビジネス・経済 経済
配信日
2020年11月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年消費税増税の衝撃 新聞読者半減時代でも生き残る シニア向けまごころサポート01のあらすじ

若者の新聞離れ、デジタル化、そして2014年4月の消費税増税。今後ますます新聞販売店の経営は厳しくなっていくでしょう。しかし、そんな中でも契約更新率を向上させ、売上を伸ばしている販売店があります。キーワードは「地域密着とシニア」。高齢化が進み、日常のちょっとした困りごとを相談できる相手がおらず、途方に暮れているシニアがたくさんいる日本。地域に根ざした新聞販売店による新しくて温かい取り組みが、新聞産業と超高齢化社会の未来に希望をもたらします。 目次 はじめに 1.新聞産業の危機 2.シニアは困っています 3.新聞販売店による「シニア生活サポート」 4.「シニア生活サポート」のお手伝い 5.MIKAWAYA21のビジョン 【想定読了時間36分】

330円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

2014年消費税増税の衝撃 新聞読者半減時代でも生き残る シニア向けまごころサポート01のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP