NHK連続テレビ小説 あまちゃん 12 おら、東京さ行くだ! 著者:宮藤 官九郎

NHK連続テレビ小説 あまちゃん 12 おら、東京さ行くだ!

ジャンル
文芸 文芸 その他
配信日
2020年10月23日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NHK連続テレビ小説 あまちゃん 12 おら、東京さ行くだ!のあらすじ

「海女は好きだげど、今じゃなくても出来るベ。だけんど、ユイちゃんと東京さ行って、アイドルさ…なれるかどうが分がんねえげど、それは今しか出来ねえベ」――アキ(第68回)。歌って踊って潜ってウ二獲って上がって食わせる、そんなアイドルになりでえ! とアキはユイと家出を企てますが失敗。ところが、海女クラブはアキとユイを街から出すことを決意。春子はアキが自分の歌でアイドルを決意したと知ります。「すまねがったな、春子。25年かかったが、この通りだ、許してけろ」――夏(第70回)。わだかまりのなくなった春子はアキとユイを応援しますが…。故郷編ラスト、第12弾特別コメントは若き日の春子こと、有村架純さん。

165円 1ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

NHK連続テレビ小説 あまちゃん 12 おら、東京さ行くだ!のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP