広告会社からのイノベーションって? (1) DENTSU DESIGN TALK 著者:田村 大/著者:白土謙二

広告会社からのイノベーションって? (1) DENTSU DESIGN TALK

ジャンル
ビジネス・経済 経済
配信日
2020年10月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告会社からのイノベーションって? (1) DENTSU DESIGN TALKのあらすじ

電通の社内セミナーDENTSU DESIGN TALKは、2013年10月で100回を迎えた。広告会社の領域は、商品の宣伝することから、時代と共に変わってきた。博報堂のイノベーションラボを経て、東大i.schoolで「イノベーションの研究と実践」を行ってきた田村大氏。電通で数々の企業経営、ブランド戦略、CSR活動等、統合的なコンサルティングを行ってきた白土謙二氏。今、求められている「イノベーション」の本質を探る。(1)では現代におけるイノベーションと福岡の事例、(2)では文化人類学的視点でのイノベーションと広告会社の役割について。【読了時間 約30分】 目次 ■現代におけるイノベーションとは何か 文化人類学的手法でイノベーション アイデアは作り方を作ること イノベーションには2つの側面がある 理解する、創造する、実現する リサーチは千代宇佐ではない 『今までない習慣をつくりあげていくこと』がイノベーション 前向きなアプローチと後ろ向きのアプローチ 新しい共感を広げることがイノベーションのエンジン エイジングとは「アイデンティティの変化に体するリアクション」 広告代理店は勝者独占に加担している? スケールアップからスケールアウトへ ■イノベーション都市の可能性 福岡をイノベーション都市にする 福岡とコペンハーゲンで課題やアイデアを共有する 失業率が高くても人が集まるバルセロナ 元気をつくりに行く街

275円 2ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

広告会社からのイノベーションって? (1) DENTSU DESIGN TALKのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP