小説 不能犯 墜ちる女 ひずき 優/原案・原作:宮月 新/原作:神崎裕也

小説 不能犯 墜ちる女

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小説 不能犯 墜ちる女のあらすじ

犯罪を意図した行為でもその実現が不可能であれば罪に問われない。これを『不能犯』という――。デリヘルで働いていた夏美は、OLと偽り参加した婚活パーティーでエリート会社員の雅之と知り合い、婚約に漕ぎつける。だが、雅之と暮らす部屋に、彼の後輩が遊びに来た日から、夏美の人生は転落の一途を辿り…? 人気マンガ「不能犯」のスピンオフ小説、第二弾!

572円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

小説 不能犯 墜ちる女のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP