波まくらいくたびぞ 悲劇の提督・南雲忠一中将【期間限定価格(黄金の80年代小説フェア)】 豊田 穣

波まくらいくたびぞ 悲劇の提督・南雲忠一中将【期間限定価格(黄金の80年代小説フェア)】

ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年03月08日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

波まくらいくたびぞ 悲劇の提督・南雲忠一中将【期間限定価格(黄金の80年代小説フェア)】のあらすじ

機動部隊司令官として南雲忠一が戦果を挙げた真珠湾攻撃でも、長官・山本五十六を高名にしたものの、南雲への評価は低かった。そして、近代海戦の始まりといわれるミッドウェーでは、南雲に敗戦の責めが負わされる。だが、ここでも英雄は、墜死した山本五十六であった。南雲に対する偏見を正すべく、真実凝視を意図した、著者の一大労作。

324円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

波まくらいくたびぞ 悲劇の提督・南雲忠一中将【期間限定価格(黄金の80年代小説フェア)】のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP