思いつきで世界は進む ──「遠い地平、低い視点」で考えた50のこと 橋本治

思いつきで世界は進む ──「遠い地平、低い視点」で考えた50のこと

著者
橋本治
出版社
筑摩書房
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

思いつきで世界は進む ──「遠い地平、低い視点」で考えた50のことのあらすじ

「あんな時代もあったよね」と懐かしんで振り返ることができないここ数年の怒濤の展開。国会でも巷でも、まともな議論はなりたたないし、小難しいことを言われると、言ってくる相手に怒りを覚えるような輩だらけ。さらには、世界も日本も、バカが偉くなってしまい、それに疑問をもつことにも麻痺しちゃっている今日この頃。そんな世の中に起きた日常の変化から世界的な事象までを見渡した時評集。

756円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

思いつきで世界は進む ──「遠い地平、低い視点」で考えた50のことのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP