乙女砦と淫窟 睦月影郎

乙女砦と淫窟

ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年02月07日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乙女砦と淫窟のあらすじ

させたのね。私のご先祖様にも…… 過去と現代を行き来しながら、美女侍、姫、侍女、未亡人、そして想いを寄せる幼馴染みと…… 十八歳で童貞の光春は散歩途中、山中の洞窟で百五十年前の幕末へタイムスリップしてしまった。そこで砦に立て籠もる美女侍達と出会う。事情を聞いた光春は、彼女達の力になりたいと申し出た。すると、女達から交接してくれないかとお願いをされ……。甘ったるい匂いのする魅力的な女体を舐め回し、思うさまに貪る光春。死を賭した女達の淫気をなだめ、最後の生と性、そしてむきだしの本能を受け止める。美女侍、姫、侍女、側室や未亡人、さらに現代で想いを寄せる幼馴染みに影響を受けて奮起し大活躍! 魅惑のタイムスリップ・エロス傑作書下ろし!!

691円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

乙女砦と淫窟のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP