サウンド&レコーディング・マガジン 2019年3月号 サウンド&レコーディング・マガジン編集部

サウンド&レコーディング・マガジン 2019年3月号

ジャンル
雑誌
配信日
2019年01月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サウンド&レコーディング・マガジン 2019年3月号のあらすじ

*印刷版の付録「電気グルーヴ × サンレコ 2019年カレンダー」は付属していません。あらかじめご了承ください。*この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。*電子版では紙の雑誌と内容の一部異なる場合や、掲載されていない画像などがあります。あらかじめご了承ください。 ●巻頭インタビュー 電気グルーヴ 2人のエレクトロニック・ミュージック、30周年 石野卓球とピエール瀧による電気グルーヴが今年で結成30周年を迎えた。最新作『30』は、新曲3トラックに加え、1997年のヒット作「Shangri-La」を含む過去曲のリアレンジなどで構成。石野自身もミックスを数曲手掛けるなど30年目を迎えてますます意気軒昂。クリエイティブに歩み続ける2人の生き様をご覧あれ。 「最近はパターン・シーケンサーばかり使っている」(石野卓球) 「バンドを長く続ける秘けつ? 仲良くやれ!!!」(ピエール瀧) ●特集1 D.O.I.×SUIが徹底解析! 2019年の"旬な"サウンド ●特集2 "音数"を絞るサウンド・メイク術 ~ストリーミング時代が求めるアレンジ&ミックス ●特集3 マルチコアCPUとDAW ●特別企画 BEHRINGER新時代、到来。 ●コンサート見聞録 宇多田ヒカル@さいたまスーパーアリーナ ●PRODUCTION REPORT ◎クリーン・バンディット「ソロ」 ◎ブロックハンプトン『イリデセンス』 ◎『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』 ●PEOPLE ◎DEAN FUJIOKA ◎ぼくのりりっくのぼうよみ ◎OKAMOTO'S × NAOKI(LOVE PSYCHEDELICO) ●Beat Makers Laboratory ◎ラディキュール ◎SKY-HI

899円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

サウンド&レコーディング・マガジン 2019年3月号のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP