とんでもスキルで異世界放浪メシ 6 肉そぼろ丼×聖なる刻印 江口連/雅

とんでもスキルで異世界放浪メシ 6 肉そぼろ丼×聖なる刻印

ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年01月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とんでもスキルで異世界放浪メシ 6 肉そぼろ丼×聖なる刻印のあらすじ

「勇者召喚」に巻き込まれ、現代日本から異世界へとやってきたサラリーマン、ムコーダ。 彼は従魔のフェル、スイ、ドラちゃんと共に訪れた海の街ベルレアンで海鮮を満喫していた。 そしていよいよ、フェル達と約束した通りダンジョン都市エイヴリングへ出発! ……の前に、エイヴリングのダンジョンについて神様達から情報を聞き出すムコーダ。 しかしアンデッドがたくさん出ると聞いて、かえって尻込みしてしまう。 そこでヘファイストスとヴァハグンは、ムコーダにとんでもないアイテムを授けるのだった。全ては新たなテナント(酒屋)のために……! エイヴリングに到着し、山ほど作り置きした料理を持ってダンジョンへ突入しようとするムコーダ一行。 だがそこには、ドラちゃんを待ち構える残念エルフの影が! さらにダンジョンの中では、素敵な出会いがムコーダを待っていて……!? 「小説家になろう」4億5千万PV超のとんでも異世界冒険譚、お待たせしました第6巻!

1,230円 12ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

とんでもスキルで異世界放浪メシ 6 肉そぼろ丼×聖なる刻印のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP