暗号通貨の経済学 21世紀の貨幣論【期間限定価格(冬☆電書2021 選書メチエレーベルフェア)】 小島 寛之

暗号通貨の経済学 21世紀の貨幣論【期間限定価格(冬☆電書2021 選書メチエレーベルフェア)】

ジャンル
ビジネス・経済 経済
配信日
2021年01月08日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暗号通貨の経済学 21世紀の貨幣論【期間限定価格(冬☆電書2021 選書メチエレーベルフェア)】のあらすじ

「お金とは何か」から暗号通貨を捉え直し、ブロックチェーンの可能性をゲーム理論で追究する。ビットコイン、イーサリアム、リップル……暗号通貨(仮想通貨)はいかにして「お金」になるのか。技術・経済・社会の大転換期、この革命的な技術が世界をどう変えるのか、総合的に把握するための一冊。暗号学×経済学=暗号経済学の誕生。ナンダ、そういうことだったのか!◎RSA暗号・楕円曲線暗号解説も収録。

1,116円 11ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

暗号通貨の経済学 21世紀の貨幣論【期間限定価格(冬☆電書2021 選書メチエレーベルフェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP