ゾウの時間 ネズミの時間 サイズの生物学 著:本川達雄

ゾウの時間 ネズミの時間 サイズの生物学

ジャンル
文芸 小説
配信日
2018年12月21日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゾウの時間 ネズミの時間 サイズの生物学のあらすじ

動物のサイズが違うと機敏さが違い、寿命が違い、総じて時間の流れる速さが違ってくる。行動圏も生息密度も、サイズと一定の関係がある。ところが一生の間に心臓が打つ総数や体重あたりの総エネルギー使用量は、サイズによらず同じなのである。本書はサイズからの発想によって動物のデザインを発見し、その動物のよって立つ論理を人間に理解可能なものにする新しい生物学入門書であり、かつ人類の将来に貴重なヒントを提供する。

748円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

ゾウの時間 ネズミの時間 サイズの生物学のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

ゾウの時間 ネズミの時間 サイズの生物学を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

ゾウの時間 ネズミの時間 サイズの生物学の最新書籍ニュース

現在ニュースの取得に時間がかかっております。しばらくしてから再度表示をご確認下さい

PAGE
TOP