あくたれ童子ポコ【期間限定価格(冬☆電書2021 20世紀文芸名作コレクション)】 北畠 八穂

あくたれ童子ポコ【期間限定価格(冬☆電書2021 20世紀文芸名作コレクション)】

ジャンル
文芸 小説
配信日
2021年01月08日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あくたれ童子ポコ【期間限定価格(冬☆電書2021 20世紀文芸名作コレクション)】のあらすじ

戦争に父をうばわれ、母にも失踪された、ポコペンことポコ少年は、従兄の復員兵士や祖母とともに、新しい土地に移住する……。悲しいこと、辛いことにあうと、思いきりあくたれてはね返す、あくたれ上手のポコを中心に、東北の漁村の少年少女の生活を、暖かい目で躍動的に描いた、ユーモア溢れる児童文学の傑作。野間児童文芸賞に産経児童出版文化賞大賞も受賞の北林八穂、発表当時のまま「やほ」としたが現在は「やお」とされる。

275円 2ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

あくたれ童子ポコ【期間限定価格(冬☆電書2021 20世紀文芸名作コレクション)】のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP