正しい異能の教育者 ワケあり異能少女たちは最強の俺と卒業を目指す【期間限定価格(冬☆電書2019 ラノベ文庫・創刊7周年記念フェア)】 朱月十話/葉山えいし

正しい異能の教育者 ワケあり異能少女たちは最強の俺と卒業を目指す【期間限定価格(冬☆電書2019 ラノベ文庫・創刊7周年記念フェア)】

ジャンル
ライトノベル
配信日
2018年11月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正しい異能の教育者 ワケあり異能少女たちは最強の俺と卒業を目指す【期間限定価格(冬☆電書2019 ラノベ文庫・創刊7周年記念フェア)】のあらすじ

特殊能力者の教育機関、神ヶ峰学園。記憶喪失の少年・五条優介は、学生でありながら教師でもある『指導学生』として着任した。担当する生徒は能力の制御ができない、落第寸前の訳あり美少女ばかり。さらに優介は彼女たちと同居することになり、ハプニング続出! 体当たり指導で彼女たちの心を開いていく優介だが、強力な「叛逆者」の猛威に学園崩壊の危機!? 優介は少女たちを守り、導くことができるのか!?

270円 2ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

正しい異能の教育者 ワケあり異能少女たちは最強の俺と卒業を目指す【期間限定価格(冬☆電書2019 ラノベ文庫・創刊7周年記念フェア)】のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP