さくらとともに舞う【期間限定価格(冬☆電書2019 ラノベ文庫・創刊7周年記念フェア)】 ひなた華月/堀泉インコ

さくらとともに舞う【期間限定価格(冬☆電書2019 ラノベ文庫・創刊7周年記念フェア)】

ジャンル
ライトノベル
配信日
2018年11月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さくらとともに舞う【期間限定価格(冬☆電書2019 ラノベ文庫・創刊7周年記念フェア)】のあらすじ

荒人魂が、都で人を殺め回っているという。母も荒人魂に殺されためぐるは、仇を討つため剪定士をめざす。剪定士とはパートナーの舞姫が放つ“花力”を借りて荒人魂と戦う剣士のこと。めぐるは都で舞姫候補の桜みらいと10年振りの再会を果たした。喜ぶのもつかの間、彼女は四大流派の跡継ぎ娘。庶民のめぐるが簡単に声をかけることもできない存在になっていた。そんな半人前のめぐるの前に、荒人魂を生む者が現れる!!

270円 2ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

さくらとともに舞う【期間限定価格(冬☆電書2019 ラノベ文庫・創刊7周年記念フェア)】のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP