日本共産党の研究(二)【期間限定価格(冬☆電書2019 "知の巨人"フェア)】 立花隆

日本共産党の研究(二)【期間限定価格(冬☆電書2019 "知の巨人"フェア)】

著者
立花隆
出版社
講談社(文芸)
ジャンル
ノンフィクション
配信日
2018年11月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本共産党の研究(二)【期間限定価格(冬☆電書2019 "知の巨人"フェア)】のあらすじ

強大な国家権力をまえにして、党幹部たちはどう行動し、党はなぜ崩壊していったのか。特高やスパイとの闘い、銀行ギャング事件、なだれを打って続々出てくる転向者など──厳しい弾圧の戦時下で革命をめざして闘った日本共産党の激動の歴史を追う。人と事件を中心とした画期的な通史。全3冊。

345円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

日本共産党の研究(二)【期間限定価格(冬☆電書2019 "知の巨人"フェア)】のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP