ユーロの正体 通貨がわかれば、世界が読める【期間限定価格(全品399円 幻冬舎新書フェア)】 安達誠司

ユーロの正体 通貨がわかれば、世界が読める【期間限定価格(全品399円 幻冬舎新書フェア)】

著者
安達誠司
出版社
幻冬舎
ジャンル
社会・政治
配信日
2018年11月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーロの正体 通貨がわかれば、世界が読める【期間限定価格(全品399円 幻冬舎新書フェア)】のあらすじ

ギリシャ危機に端を発した欧州債務危機。ユーロ破綻は不可避ともいわれているが、「ギリシャは離脱しないし、ユーロも破綻しない」と著者。一方でドイツをはじめとする欧州はデフレ突入、ユーロ高になる可能性が高いという。なぜそういえるのか? その時の日本経済への影響は? ユーロを持っている投資家はいつ売るべき? ユーロをはじめとする世界経済は今後どうなる? 豊富なデータと明快なロジックで、欧州のみならず世界の動向を読み解く、経済分析と予測の書。

398円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

ユーロの正体 通貨がわかれば、世界が読める【期間限定価格(全品399円 幻冬舎新書フェア)】のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP