長崎・眼鏡橋の骨董店 店主は古き物たちの声を聞く【期間限定価格(デジイチ第3弾<集英社オレンジ文庫>)】 日高砂羽/カキネ

長崎・眼鏡橋の骨董店 店主は古き物たちの声を聞く【期間限定価格(デジイチ第3弾<集英社オレンジ文庫>)】

ジャンル
文芸 小説 ミステリ ライトノベル
配信日
2018年11月06日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長崎・眼鏡橋の骨董店 店主は古き物たちの声を聞く【期間限定価格(デジイチ第3弾<集英社オレンジ文庫>)】のあらすじ

パワハラされて仕事を辞め、故郷・長崎へ戻ってきた結真。東京行きを応援してくれていた叔母の形見のマリア観音をそばに置きだして以来、なぜか悪夢を見るように。心配した母が「古か物にまつわる問題ば解決してくれる」骨董カフェ・一古堂へ、勝手に相談の予約を入れてしまう。しぶしぶ一古堂を訪ねた結真は、店主・司とともに、マリア観音の来歴を調べることに…? 【目次】第一話 顔のないマリア観音/第二話 オランダ商館長(カビタン)の壺/第三話 溶けた万年筆

501円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

長崎・眼鏡橋の骨董店 店主は古き物たちの声を聞く【期間限定価格(デジイチ第3弾<集英社オレンジ文庫>)】のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

長崎・眼鏡橋の骨董店 店主は古き物たちの声を聞く【期間限定価格(デジイチ第3弾<集英社オレンジ文庫>)】の最新書籍ニュース

2018年11月17日 更新

PAGE
TOP