救世主だった僕が三千年後の世界で土を掘る理由 有丈 ほえる/ちょこ庵

救世主だった僕が三千年後の世界で土を掘る理由

ジャンル
ライトノベル
配信日
2018年11月02日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

救世主だった僕が三千年後の世界で土を掘る理由のあらすじ

天空から飛来した侵略者・アルデヒトにより地球は蹂躙された。人間が戦力として開発した人造人間の少年・リュトは調整のためコールドスリープに入る。彼が再起動した時、世界は一変していた。大地はヘドロに覆われ、アルデヒトが地球人として君臨していた。地球に何が起きたのか。人間はどこへ消えたのか。リュトは考古学者の少女・ニナとその助教・アイルと共に発掘調査に繰り出す。救世主パワーで土を掘り、失われた真実を暴け!

594円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

救世主だった僕が三千年後の世界で土を掘る理由のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

救世主だった僕が三千年後の世界で土を掘る理由を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP