嘘つき戦姫、迷宮をゆく 3 佐藤 真登/霜月 えいと

嘘つき戦姫、迷宮をゆく 3

ジャンル
ライトノベル
配信日
2018年11月07日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

嘘つき戦姫、迷宮をゆく 3のあらすじ

迷宮「最難関」の試練に挑む! 凶悪な刃を持つ魔物の正体とは? 街への魔物の逆走を止められるのか! ? ムドラを仲間に加え入れ、四人パーティとなったリルドール一行は 縦ロールと魔法を駆使して怒涛の勢いで迷宮を攻略していた。 だが、次の目標を確認していたリルドールは、 今の迷宮では五十階層の試練には挑戦出来ないことを知る。 五十階層主の討伐に失敗すると、とあるデメリットがあり、国が挑戦させてくれないのだという。 実力も上がり、既に上級者となっていたリルドール達は、今探索している東の迷宮から、 既に五十階層以下が解放されている南の迷宮へ、探索の場所を移すことを決める。 次の迷宮に向けて準備をしていたリルドール達は、 小さい頃にコロネルの世話をしていたという男・クルクルと遭遇する。 コロネルは偶然の再会に喜びはしゃぐのだが、 リルドールは、妹分が自分よりも懐いている男をやっかむ。 そして、四十九階層を見てから新天地へ旅立とうと、最後に東の迷宮へ向かうのだが――。 佐藤 真登(さとうまと):東京都在住。『ヒロインな妹、悪役令嬢な私』にてデビュー。 霜月 えいと(霜月栄人):イラストレーター。 『クール・エール』(プライムノベルス)、『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』など、多数のライトノベルの挿絵を中心に活躍中。

680円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

嘘つき戦姫、迷宮をゆく 3のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP