こども小説 ちびまる子ちゃん2 作・絵:さくらももこ/構成:五十嵐佳子

こども小説 ちびまる子ちゃん2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こども小説 ちびまる子ちゃん2のあらすじ

永沢君の家が火事になって1週間が経った。心配するまる子たちの「わたしたちに何かできることないかな」という問いかけに、「おかあさんは過労で入院しているし、おとうさんは実家に借金しに行ってるんだ。子どもの出る幕じゃないよ」と、いつもの切れ味で、鋭く言い放つ永沢君だったが……!? 「読むちびまる子ちゃん」、第2弾登場!! まるちゃんワールドの魅力全開の、5つのお話♪ 【もくじ】「永沢君ちの火事見舞い」の巻/「まる子 バーゲンの広告につられる」の巻/「夏休みの登校日」の巻/「まる子 つりに行く」の巻/「まる子の長電話にみんな迷惑する」の巻

583円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

こども小説 ちびまる子ちゃん2のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP