バカとつき合うな 堀江貴文/西野亮廣

バカとつき合うな

ジャンル
ビジネス・経済 ビジネス・経済 自己啓発
配信日
2018年10月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バカとつき合うなのあらすじ

いま日本で一番自由に活躍するふたりが共演! ホリエモンとキンコン西野による初の共著がついに登場! あなたは自由になるべきだ。 なぜ自由でないのか? 答えは簡単。 バカとつき合っているからだ! あなたがなりたいあなたになるための、すべての答えがここに。 新時代を生きる28の最強の教え! 01 バカばっかりの環境に居続けるバカ(堀江貴文) 02 人と同じことをやりたがるバカ(西野亮廣) 03 学校を盲信するバカ(堀江) 04 目的とアプローチがずれているバカ(西野) 05 我慢を美徳にしたがるバカ(堀江) 06 未熟なのに勘に頼るバカ(西野) 07 欲望する力を失っているバカ(堀江) 08 「自分の常識」を平気で振りかざすバカ(西野) 09 機械の代わりを進んでやるバカ(堀江) 10 付き合いを強要するバカ(西野) 11 ひとつの仕事で一生やっていこうとするバカ(堀江) 12 先に設計図を描きすぎるバカ(西野) 13 にわかを否定するバカ(西野) 14 人生の配分ができないバカ(堀江) 15 新しさばかり追求するバカ(西野) 16 無自覚に人の時間を奪うバカ(堀江) 17 善意なら何でもありのバカ(西野) 18 マナーを重んじて消耗するバカ(堀江) 19 自分は老害にならないと思っているバカ(西野) 20 孤独を怖がるバカ(堀江) 21 一貫性にこだわるバカ(西野) 22 未来に縛られるバカ(堀江) 23 空気を読むバカ(西野) 24 バカを笑って、自分は棚上げのバカ(堀江) 25 西野亮廣という「バカ」(堀江) 26 堀江貴文という「バカ」(西野) 27 ぼくは「バカ」(堀江) 28 ぼくも「バカ」(西野) 善意のバカは本当にタチが悪い。バカにもいろいろあるけど、自分がいいことをしていると信じて疑ってないから、なにを言っても耳を貸さない。つまり、バカの中でも止めようのないバカという意味で最悪です。(西野亮廣 本文より) 我慢を美化してしまうケースは、世の中にたくさんある。嫌な上司に付き合うのも、これは我慢だから、社会人としての成長になるんだ、とかね。つまり、バカと付き合うのもいいこと、というとんでもない考え方をしはじめる。(堀江貴文 本文より)

1,333円 13ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

バカとつき合うなのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP