地獄耳5 御金蔵破り 和久田正明

地獄耳5 御金蔵破り

著者
和久田正明
出版社
二見書房
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2018年11月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地獄耳5 御金蔵破りのあらすじ

仰天の極秘情報を入手。江戸城金蔵が狙われた。誰が? 何の目的で? 情報を握る奥祐筆ふたりと、城内警護の先手組との軋轢。 地獄耳の必死の町場探索に、盗っ人銀蛇組と黒幕の影…。 稀代の企みを阻止しうるか。 何者かに襲われた鳶の若い衆が死の間際に、「奴ら、お城の蔵を破ると…」。いったい誰が、そんな大それたことを?しかも、警備の最も厳重な御金蔵破りなどできるはずもない……? 疑心暗鬼の奥祐筆組頭の烏丸菊次郎と相役の建部内蔵助だが、地獄耳たちが必死の探索に走ると、銀蛇組という怪しい盗っ人たちが浮かび、さらに黒幕の影が見え隠れして…。稀代の企みは真実か?

756円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

地獄耳5 御金蔵破りのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

地獄耳5 御金蔵破りの最新書籍ニュース

2018年11月18日 更新

PAGE
TOP