「首の後ろを押す」と病気が勝手に治りだす 松久正

「首の後ろを押す」と病気が勝手に治りだす

著者
松久正
出版社
マキノ出版
ジャンル
医学
配信日
2018年10月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「首の後ろを押す」と病気が勝手に治りだすのあらすじ

「首の後ろを押す」と、神経の流れが正され、高血圧、糖尿病、耳鳴り、 めまい、脊柱管狭窄症などが次々よくなる! 衝撃のベストセラーから6年。 予約6年待ちのスーパードクターが、新たにわかった病気治しの極意を大公開! 薬も使わず、手術もせず、背骨にかるくふれるだけで、現代医学ではお手上げの病気が、続々よくなっています。 その秘密は、首の後ろを軽く押すと、神経の乱 れが正され、全身の神経の流れがよくなることにあります。 本書では、この「ピンポイント療法」が誰でもできるように簡略化したメソッドを、詳しくご紹 介しています。 それとともに、数多くの難病を克服した例も紹介。 病気の悩みから脱却し、心も体もうまくいき、愉しく暮らすヒントが満載の一冊です。

1,300円 13ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

「首の後ろを押す」と病気が勝手に治りだすのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP