康太の異世界ごはん 4 中野 在太/七和 禮

康太の異世界ごはん 4

ジャンル
ライトノベル
配信日
2018年10月05日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

康太の異世界ごはん 4のあらすじ

大人気食ラノベ第4弾。里山でウェディングケーキ!? 居酒屋店主が作り出す、領主の四季の思い出のメニューとは? 小さな、けれど平穏な踏鞴家給地の日々は永遠には続かない。 ミリシアとピスフィは、本来の目的であった交渉をしに領主館に向かう。 一度は殺されかけた康太もまた、この踏鞴家給地で起こったことを聞くために同行した。 そこで話を聞いた康太は、全てを失った月句のために、 踏鞴家給地の食材を使い、思い出の饗宴でもてなすことを決める。 ぶどう酒色の春。夏にたなびく淡雪。紅に染まる秋。冬は白く、あたたかく。 四季の記憶を料理に起こされ、月句は過去と向き合っていく。 そして、康太も新たな旅立ちを決めていた。 若き居酒屋店主にエルフの娘、夢を見る商人に知識に取り憑かれた少年……それぞれが選ぶ道とは――。 中野 在太(なかのあるた):神奈川県在住。 本作にてデビュー。 七和 禮(しちわれい):イラストレーター。 「汐汲坂のカフェ・ルナール 」「転醒のKAFKA使い」 「お嬢様が、いけないことをたくらんでいます! 」「放課後四重奏」 「探偵失格」他、ラノベ・TCG等のイラストを担当。

691円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

康太の異世界ごはん 4のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

康太の異世界ごはん 4を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

康太の異世界ごはん 4の最新書籍ニュース

2018年12月17日 更新

PAGE
TOP