増殖商店街 【復☆電書】【期間限定価格(秋の夜長にオススメ 珠玉の文学作品フェア)】 笙野頼子

増殖商店街 【復☆電書】【期間限定価格(秋の夜長にオススメ 珠玉の文学作品フェア)】

ジャンル
文芸 小説
配信日
2018年10月05日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

増殖商店街 【復☆電書】【期間限定価格(秋の夜長にオススメ 珠玉の文学作品フェア)】のあらすじ

「復☆電書」企画にて、電子書籍で復刊! 現実と幻想の中に飛翔する「言葉」の真髄。夢の中で買い物に行った商店街はどんどん増殖、いろんな顔を見せて無名作家の「私」を楽しませる表題作。他に、飼い猫の失踪事件を描いた短篇など四篇を収録。収録作品「増殖商店街」「こんな仕事はこれで終りにする」「生きているのかでででのでんでん虫よ」「虎の襖を、ってはならなに」「柘榴の底」。(1995年10月刊)電子版のみ『あとがき小説「ようこそ」』も特別収録!

359円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

増殖商店街 【復☆電書】【期間限定価格(秋の夜長にオススメ 珠玉の文学作品フェア)】のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP