鳥の卵 ティム・バークヘッド/黒沢令子

鳥の卵

ジャンル
科学
配信日
2018年10月05日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥の卵のあらすじ

たまご形、洋ナシ形、球形など、卵の形や色・模様がこれほど多様なのはなぜ? 卵の尖った先と丸い先、どちらが先に出てくるのか? 卵白の中にある「ヒモのようなもの」の役割は? 鳥の卵は「美しさでも機能的にも完璧」だという鳥類学者が、卵に取り憑かれたコレクターや博物学者の多彩なエピソードを交えつつ、殻の色模様や形から、卵黄・卵白、産卵、ヒナの孵化に至るまで、卵にまつわるいくつもの「なぜ?」を解明する。カラー口絵8ページつき。

2,916円 29ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

鳥の卵のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP