クール・エール 3 砂押 司/霜月 えいと

クール・エール 3

ジャンル
ライトノベル
配信日
2018年09月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クール・エール 3のあらすじ

閉鎖的なエルフの故郷へ里帰り。恋人の両親に挨拶!? 「魔王」も戦慄する巨大すぎる魔物の正体とは? チョーカとの戦争から一年と少し過ぎた後。 アーネルから支払われた莫大な金額とミレイユ達の手伝いもあり、 自治区となったウォルでの生活はようやく安定しつつあった。 しかし、ウォルでの生活を続けていくためには無視できない問題もある。 チョーカ北西部に広がる大森林、通称『はぐれ水竜の巣』。 そこは群れからはぐれた竜が占拠しており、周囲の国にとっては いつ竜が暴れるかわからない火薬庫のような場所だった。 ソーマは「当代の水の大精霊」として、 水竜シズイとその恋人サラスナを森から移動させるため、交渉に向かうのだが――。 砂押 司(すなおしつかさ):関西地方在住。本作にてデビュー。 霜月 えいと(しもつきえいと):イラストレーター。 『嘘つき戦姫、迷宮をゆく』(ヒーロー文庫)、『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』等ライトノベルの挿絵を中心に活躍中。

1,404円 14ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

クール・エール 3のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP