考えるとはどういうことか 0歳から100歳までの哲学入門 梶谷真司

考えるとはどういうことか 0歳から100歳までの哲学入門

著者
梶谷真司
出版社
幻冬舎
ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2020年05月11日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

考えるとはどういうことか 0歳から100歳までの哲学入門のあらすじ

「考えることは大事」と言われるが、「考える方法」は誰も教えてくれない。ひとり頭の中だけでモヤモヤしていてもダメ。人と自由に問い、語り合うことで、考えは広く深くなる。その積み重ねが、息苦しい世間の常識、思い込みや不安・恐怖から、あなたを解放する――対話を通して哲学的思考を体験する試みとしていま注目の「哲学対話」。その実践から分かった、難しい知識の羅列ではない、考えることそのものとしての哲学とは?生きているかぎり、いつでも誰にでも必要な、まったく新しい哲学の誕生。

877円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

考えるとはどういうことか 0歳から100歳までの哲学入門のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP