MJ無線と実験2018年10月号 MJ無線と実験編集部

MJ無線と実験2018年10月号

ジャンル
雑誌
配信日
2018年09月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MJ無線と実験2018年10月号のあらすじ

特集:送信管による大型シングルアンプの競作 特集は恒例となっている10月の真空管オーディオ・フェアMJ試聴会に向け、征矢進、岩村保雄、長島勝の3氏が、送信管211、813、GM70を使った大型シングルアンプを製作する競作企画です。そのほか佐久間駿氏のKT66ドライブKT66プッシュプルプリメイン、金田明彦氏のアナログバランス電流伝送録音再生システムなど盛りだくさんな内容です。

1,399円 13ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

MJ無線と実験2018年10月号のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP