私のカントリー NO.106 主婦と生活社

私のカントリー NO.106

ジャンル
雑誌
配信日
2018年09月07日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のカントリー NO.106のあらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 ※電子版に愛読者はがきは付属しません。 ※『Mini ZAKKA BOOK』の通信販売の申込期間は2018年9月10日(9:00)から 2018年12月14日(17:00)までになります。 ※電子版に付録のオリジナルポストカードはデザインのページ掲載のみとなります。 ご了承ください。 秋号の「私のカントリー」は、家にいる時間を楽しむことがテーマ。 芸術の秋、読書の秋、食欲の秋、趣味の秋、そして秋の夜長…… 腕によりをかけて磨き上げたインテリアで、大人の時間をしっとりと楽しみましょう。 巻頭企画では、アンティークに包まれた空間、カフェのような憩いの空間のつくり方、 ベランダを書斎にしたりアトリエにするアイデア、インドアグリーン、 そしてペットと一緒に過ごすライフスタイルなどを実例でご紹介します。 海外企画としては、フランスの花界の巨匠、ジョルジュ・フランソワさんに その「美」のインスピレーションの源をうかがいました。 彼が影響を受けた景色、そして住まい。ここには私たちカントリーファンと合い通じるものを感じます。 もうひとつは、フランスの「最も美しい村」のひとつ、ジェルブロワを訪ねました。 観光客が押し寄せるバラのシーズンではない、静かでしっとりとした空気を感じてください。 【目次】 《巻頭特集》おうち時間を愉しむ ・まりあさんのカントリーキッチン ・私のための“憩いの場所”のつくり方 ・ベランダが私のオアシス ・ペットとインテリアの幸せ方程式 ・多肉ガーデン ジョルジュ・フランソワの世界/フランスのフローリストの巨匠が見つめる「美」 ジェルブロワ村を訪ねて/フランスで最も美しい村の1つ「バラの村」 私の好きな、レース服 秋の庭 Country Story -ヒルトップコテージ- 小さな秋をハンドメイドで/100円雑貨リメイクとハーバリウム 《連載》 ・ターシャから季節の贈り物 -Autumn- ・今だから知りたいアンティークの愉しみ ・ハンドメイド作家さんのお仕事Diary ・私のキルト物語/南久美子さんを訪ねて ・気になる! 素敵サロンへご訪問 ・青柳啓子の暮らしのいいものちょっと教えます! 《特別付録》 ・Mini ZAKKA BOOK ・オリジナルポストカード

1,296円 12ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

私のカントリー NO.106のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP