転生少女の履歴書 6 唐澤 和希/桑島 黎音

転生少女の履歴書 6

ジャンル
ライトノベル
配信日
2018年09月07日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転生少女の履歴書 6のあらすじ

王都では「勝利の女神」と噂される活躍をしたリョウ。魔物対策に領地に送った品とは? そして新たな目標も? 結界の崩壊で王国全土が混乱に陥っていた。 だが、ルビーフォルン領では、今まで行っていた領地政策や タゴサクが広めていたウ・ヨーリの教えが浸透していたことで、 魔物の被害を最小限に抑えることができていた。 ルビーフォルン領内の混乱が落ち着いてきたのを見計らって、 アレクから託された『神殺しの剣』を持ってバッシュのもとに戻ることにしたリョウ。 魔物の対策としてマッチが有効であると実感したリョウは、 改めて白カラス商会を使って他領地にマッチを送り届ける手配を進める。 白カラス商会の人員を増やし、道を整え、マッチ等の配給が他領地にも行きわたり 王国を揺るがす魔物の災害が落ち着き始めた頃、王都からとある商人がやってくる――。 唐澤 和希(からさわかずき):東京都在住。本作にてデビュー。 桑島 黎音(くわしまれいん):イラストレーター。 「ストレンジムーン」など多数のライトノベルのイラストを担当。新潟県出身。

712円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

転生少女の履歴書 6のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP