月明かりの海辺で(下) ノーラ・ロバーツ/香山 栞

月明かりの海辺で(下)

ジャンル
文芸 恋愛・ロマンス 文芸 その他
配信日
2018年09月02日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

月明かりの海辺で(下)のあらすじ

―閉ざされた記憶の底で、男と女は愛に目覚める!― 真実を追う恋人たちの前に姿を現したのは、「あの日」から続いていた恐ろしい陰謀だった。 射殺事件から数年後、芸術家として活躍するシモーネは海辺の町で暮らしていた。そこで、警察署長として働くリードと出会うことに。同じ事件の被害者でもあったふたりは、互いの過去を知るほどに惹かれあっていく。一方で、復讐に駆られたパトリシアは、事件の関係者全員を消し去るために、殺戮を繰り返していた。やがて、彼女の狂気はシモーネのもとに忍び寄る……。恋人たちは恐怖の殺人鬼から逃れられるのか!? 全世界で累計4億部を超える売上を記録する“ロマンスの女王”ノーラ・ロバーツが送る、愛と官能に彩られたミステリー&ラブロマンス!

810円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

月明かりの海辺で(下)のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

月明かりの海辺で(下)を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP