山口敏太郎の千葉の怖い話 山口敏太郎

山口敏太郎の千葉の怖い話

ジャンル
文芸 小説 ノンフィクション
配信日
2018年08月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山口敏太郎の千葉の怖い話のあらすじ

船橋ダルマ神社異聞、高根木戸の心霊アパート、大久保の光る怪人など、千葉県で起きた怪異がここに集結! 【内容紹介】 ・天狗とあった男 筆者が紹介されたラジオ局の男性社員は、幼いころに天狗を見たという。天狗に人生を支配された男を救う手法とは! ? ・一人ぼっち 千葉県内では有名な心霊スポットに訪れたオカルト好きの大学生たち。そこに現れた「もう一人の友人は」、幻か?亡霊か? ・引きずり女 道路で何かを引きずる女がいる! 創作上の存在と思われていた、あの化け物は、確かに存在する……。

1,080円 10ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

山口敏太郎の千葉の怖い話のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

山口敏太郎の千葉の怖い話を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP