無双の拝領剣 巡見使新九郎 尾張の野望 山田剛

無双の拝領剣 巡見使新九郎 尾張の野望

著者
山田剛
出版社
コスミック出版
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2018年08月31日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無双の拝領剣 巡見使新九郎 尾張の野望のあらすじ

将軍吉宗の名代となり、隠密の巡見使として世直し旅を続けていた稲生新九郎──。だが上方を目指していた矢先、思いも寄らぬ報せが届く。江戸の新九郎の屋敷が何者かに襲われ、若党と下男が命を落としたと いう。急ぎ江戸へ戻れ、との将軍下命を受け、一行は東海道を下った。しかもその道中、新九郎は度々、命を狙われることに。果たして今度の襲撃事件の真の狙いとは?やがてその背後に、公儀に対し敵愾心を燃やす尾張藩の政治的野心が絡んでいることを知る。将軍家と御三家筆頭の対立……天下を二分しかねない騒乱を避けようと、ついに新九郎は重大な決意を胸に秘める。一分の真さえ無き邪悪には、天下無双の名刀小龍景光を振り下ろす大好評シリーズ、驚天動地の第三弾!

615円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

無双の拝領剣 巡見使新九郎 尾張の野望のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP