戦国姫 ―井伊直虎の物語― 藤咲あゆな/マルイノ

戦国姫 ―井伊直虎の物語―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

戦国姫 ―井伊直虎の物語―のあらすじ

徳川四天王の一人・井伊直正、幕末の江戸で大老を務めた井伊直弼。彼らを輩出した歴史ある井伊家は、戦国のある一時期、お家断絶の危機にあった。大大名である今川家に仕えながらも彼らに敵視され、男子は井伊直親の嫡子で、幼い虎松を残すのみ。その彼も今川から命を狙われ、家督を継ぐことはできなかった。井伊宗家の姫「祐」は名を「直虎」と改め、女の身で井伊家の当主となる!

680円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

戦国姫 ―井伊直虎の物語―のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

戦国姫 ―井伊直虎の物語―を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

戦国姫 ―井伊直虎の物語―の最新書籍ニュース

2018年11月19日 更新

PAGE
TOP