神様は毛玉~オタクな霊能者様に無理矢理雇用されました。~ 栢野すばる

神様は毛玉~オタクな霊能者様に無理矢理雇用されました。~

著者
栢野すばる
出版社
二見書房
ジャンル
文芸 小説 ライトノベル
配信日
2018年09月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神様は毛玉~オタクな霊能者様に無理矢理雇用されました。~のあらすじ

けいすけ、いっかい、死んでいるのである 謎の毛玉に取り憑かれたインチキ占い師(元営業)、美形オタクと東京を救う!? 伊藤啓介、三十歳。大手メーカー勤務。成績そこそこの平凡な営業マン……それがある雨の夜を境に喋る謎の毛玉生物に取り憑かれ、さらには毛玉――しろを守り神だという超絶美形のソシャゲおたく・由井之庄忍の登場によって人生が一変してしまう。霊能者の忍の都合で望まぬ同居をし、オカルトな現場に連れ回され、身体をしろの力の通り道に使われ、人助けのはずが変質者扱い…いったい、何がどうしてこうなった!? 冬臣・装画

756円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

神様は毛玉~オタクな霊能者様に無理矢理雇用されました。~のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

神様は毛玉~オタクな霊能者様に無理矢理雇用されました。~を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP